So-net無料ブログ作成

株式会社タカインフォテクノ/コンピュータオペレーション 【システム

ユーザーサポート アウトソーシング
したがって専門用語だけでなく、相手にもわかる平易な言葉で説明することも大切です。
そこで当社では、採用時の経験よりも、コミュニケーションスキルを重要視しています。
株式会社タカインフォテクノは1979年の創業以来、インフラ構築、システムの設計・開発、プロダクト導入、システム運用、システムオペレーション、ヘルプデスクなどのITサービスマネジメントを手がけてきた。
NECネクサソリューションズの堅牢なデータセンターにサーバを設置し、24時間365日の監視を行います。
パッケージ製品の改修やバージョンアップ対応、企業内情報システムの維持管理・ヘルプデスク機能、BPOを伴なう企業変革アウトソーシングの後方支援など。
その企業の業務内容は「ネットワーク社会におけるネットワーク運用管理、テクニカルヘルプデスク、コンタクトセンターなど、総合的なITアウトソーシングソリューションサービスを提供」というものです。

その企業の志望動機として「ネットワークの監視・トラブルへの対応等は情報化社会において、重要な存在であると感じ、御社に興味を抱きました。


」と書きました。
使用した履歴書の志望動機の欄が大きくなかったので、これぐらいなのですが、いかがでしょうか??直すべき点があれば今すぐに直したいので、アドバイスお願いいたします。
ちょっと弱いような・・・その会社にとってあなたがどう役に立つのか具体的な話が出来れば、会社からあなたに興味を持たせることができますよね。
例えば、具体的にどこに自分のスキルを生かしていきたいとか、スキルは無いが習得する用意があるとか会社への貢献じゃないですかね。
余程の人材不足でも無い限り、当たり障りの無い文章では難しいかもしれません。
ご健闘を祈ります。
事業内容を見ると「技術分野におけるアウトソ−シング事業」となってて、面接でも「派遣社員」とは言ってませんでした。

が簡単にいったら派遣社員って事ですよね?グッ○ウィルが問題になってたのは知ってましたがグループであるこちらの企業もなにか落とし穴的な所があるんでしょうか?派遣社員はやめた方がいいと聞くし実際に働いてる方実態を教えて下さい。


技術系のアウトソーシングには、大きく分けて二つの形式があるようです。
?顧客先と契約を結び自社の社員を派遣、乃至は顧客の仕事を自社に持ち込んで技術部門の代行をするもの。
事務系のアウトソーシングならともかく、技術系で”自社に持ち込む”というのは解せないかも知れませんが、メインサーバの委託管理などには、これに近いものがあります。
逆に、自社の社員を派遣する場合は、大掛かりなプロジェクト(たとえば顧客専用のシステムの立ち上げ)や、イントラネットの保守保全業務、顧客が導入したパッケージソフトのカスタマイズ、日常的なヘルプデスクの業務などが考えられます。
そして?いわゆる派遣社員を派遣して行わせるもの。
当然のことながら、両者には待遇などの面で雲泥の隔たりがありますので、最初にどのタイプか見極める必要があります。
募集要項でわかりにくい場合は、他の方もおっしゃるように、直接質問する、も、有かと思います。
あいまいなまま、問題を放置するのは危険です。
ちなみに、片方の会社のリンクを貼っておきますので、ご参考になさっていただければ、と思います。
http://www.ctech-co.jp/jobs/index.html私が見たところ、少なくともこちらの会社は?のタイプではないかと思われます。
熟読熟考していただくことを望んでおります。
誤解されがちですが、アウトソーシング=派遣ではない場合もあるので、慎重に判断し、チャンスを生かしていただきたいと思います。
以上、一般論として、投稿しました。

私はこの会社で働いた経験はないので、引き続き、経験者の方の体験談なども調べてみてください。


また、知恵袋で投稿を募ってもよいですし。
いろいろな角度から、検討なさることをお勧めします。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。